渡辺俊介が新フォームで130球 Rソックスで昇格へ…

[ 2014年2月1日 15:49 ]

 米大リーグのレッドソックスとマイナー契約を結んだ前ロッテの渡辺俊介投手が1日、横浜市内で練習し、新しいフォームで約130球を投げ込んだ。

 今オフ、左足を高く上げず地面をはうように踏み出すフォームに変えた。無駄な動きのない投げ方で挑戦するサブマリンは「フォームはなじんできている。仕上がりも例年より早い」と手応えを得ている様子。メジャーキャンプには招待されていないが、オープン戦で4試合に登板できる契約になっている。8日にキャンプ地のフロリダ州に入る予定で、昇格を目指して早めの調整を進める。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月1日のニュース