DeNA三浦 恒例の早朝散歩「体のちょっとした変化もわかる」

[ 2014年2月1日 06:58 ]

 DeNAの三浦が春季キャンプ恒例の早朝散歩を行った。辺りが暗闇に包まれた午前6時15分に宿舎を出発。球場周辺など30分間歩いた。

 キャンプ中は休日をのぞいて同時刻から散歩予定。10年以上続けている準備作業に、「早起きは苦手だけど自分で決めたこと。毎日歩くと体のちょっとした変化もわかるし、練習に向けてしっかり準備できる」と40歳右腕は気合十分だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年2月1日のニュース