4回一気に7点 沖縄尚学が5回コールド勝ち

[ 2013年11月20日 05:30 ]

<沖縄尚学・岩国>岩国を5回コールド勝利をおさめ決勝進出を決めた沖縄尚学ナイン

明治神宮野球大会第4日高校の部準決勝 沖縄尚学11―1岩国

(11月19日 神宮)
 沖縄尚学は4回に打者10人の猛攻で一挙7点を奪うなど、11安打11得点で5回コールド勝ちした。

 バスター打法の1番・赤嶺謙主将が2安打1打点とけん引し「出塁できたのが良かった」と胸を張った。今夏甲子園では2試合で8打数4安打。今大会途中から体が前に突っ込まないようにすり足も取り入れ、打率・583と好調だ。比嘉公也監督は「勝って終わりたい」と沖縄県勢初優勝を見据えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年11月20日のニュース