プロ野球コンベンションに初ドレスコード「華やかな雰囲気に」

[ 2013年11月20日 05:30 ]

プロ野球コンベンションもJリーグアウォーズのような華やかな表彰式になる?

 日本野球機構(NPB)は19日、今月26日に都内で開催する「プロ野球コンベンション」に初めてドレスコードを設定すると発表した。

 ネクタイ、ジャケット着用者(女性も正装)以外は会場へ入ることができない。同コンベンションはセ・パ両リーグの最優秀選手を筆頭に沢村賞、正力賞など個人表彰が行われる。NPB関係者は「最高の栄誉にふさわしい環境をつくりたい」とドレスコードを設ける意図を説明した。

 出席する選手、関係者はもちろん会場の裏方や報道陣、テレビ中継するテレビスタッフにまで義務づける徹底ぶり。表彰される選手にはタキシードの着用も検討されたが、今回は見送られた。同関係者は球界初の試みに「テレビの生中継もあるし、国際映画祭のような華やかで格式ある雰囲気をつくれればいいね」と期待した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年11月20日のニュース