大嶋が契約更改 来季は背水の陣「打たないと駄目」

[ 2013年11月20日 05:30 ]

 ソフトボールから転身した日本ハム3年目の大嶋が、千葉・鎌ケ谷で来季の契約更改交渉を行い、現状維持の年俸500万円でサインした。

 今季も1軍昇格できず「契約してもらえるだけでありがたい」と神妙だった。2軍でも打率・202、2本塁打に終わっただけに「自分は打たないと駄目。(FA宣言した)鶴岡さんがいなくなれば、捕手の枠が1つ空く」と来季は背水の覚悟で挑む。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年11月20日のニュース