ジャイアンツ 2年総額23億円でハドソンと合意

[ 2013年11月20日 05:30 ]

 ジャイアンツはブレーブスからFAとなっていた通算205勝のティム・ハドソン投手(38)と2年総額2300万ドル(約23億円)で合意した。

 7月に右足首骨折で戦列を離れた今季は8勝7敗、防御率3・97。先発投手の補強を進めていたチームにとって、15勝以上を8度マークしている右腕と大型契約に成功したのは大きい。これで来季の先発5投手中4投手が決まり、調査してきた楽天・田中獲得の動きに影響が出る可能性もある。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年11月20日のニュース