バレンタイン監督 開幕3連敗…逆転サヨナラ負けにぼう然

[ 2012年4月9日 09:32 ]

ア・リーグ レッドソックス12―13タイガース

(4月8日 デトロイト)
 レッドソックスはタイガースに延長11回、逆転サヨナラ負けで、開幕3連敗を喫した。バレンタイン監督の初白星は9日からのブルージェイズ戦に持ち越された。

 乱戦だった。延長11回に12―10と勝ち越した。だが、その裏に1点差とされ、最後はアビラに2ランを打ち込まれた。

 バレンタイン監督は、弾んでフィールドに戻った打球を確認しようとベンチを飛び出したが、本塁打は明らかだった。早くも2度目のサヨナラ負けに、しばらくグラウンドに立ち尽くした。「1回に4点取られている。試合が終わるまではよく追い付いたと思っていたよ」と苦笑いを浮かべた。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月9日のニュース