49歳モイヤー 復帰戦黒星も「いい気分だった」

[ 2012年4月9日 06:00 ]

5回4失点と2年ぶりのメジャー復帰戦を飾れなかったモイヤー

ナ・リーグ ロッキーズ3-7アストロズ

(4月7日 ヒューストン)
 49歳のロッキーズ・モイヤーは、2年ぶりのメジャー復帰戦を飾れなかった。初回の先頭打者に本塁打を浴び、4回にも2ランを許すなど5回4失点。それでも「いい気分だった。懐かしくて好きな場所」と久々のマウンドを喜んだ。

 メジャー通算267勝左腕は一昨年に左肘を手術し、昨年はプレーできなかった。マイナー契約の招待選手として参加したキャンプで力を示し、開幕メジャーを勝ち取った。最速は130キロに満たなくても、2度バットを折るなど技巧派ぶりは健在で、ジム・トレーシー監督も「よく投げていた」。勝利投手となれば史上最年長の偉業だったが、持ち越しとなった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月9日のニュース