斎藤の力投報われず…カージナルス 5年ぶりWシリーズ進出

[ 2011年10月17日 12:55 ]

ブルワーズを破り、5年ぶりのナ・リーグ優勝を喜ぶカージナルスナイン

 ナ・リーグ優勝決定シリーズの第6戦はミルウォーキーで行われ、カージナルスが12―6でブルワーズを下し、4勝2敗で5年ぶりのワールドシリーズ進出を決めた。

 19日(日本時間20日)に開幕するワールドシリーズでア・リーグのレンジャーズと対戦する。

 1回にカージナルスのフリースが3ランを放つなど、3回までに両チーム合わせて計6本塁打が飛び出す乱打戦となった。

 ブルワーズの斎藤は5点を追った6回に5番手で登板し、2回を1安打無失点、3三振だった。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年10月17日のニュース