連日の超満員も胴上げなし…ヤジに気色ばむ選手も

[ 2011年10月17日 06:00 ]

セ・リーグ 巨人12-4中日

(10月16日 東京D)
 東京ドームには中日ファンの姿が目立ち、大勢の立ち見客が出るなど2試合連続で4万6000人を超える観衆が集まった。

 今季限りで退任する落合監督の胴上げを見ようという期待の高さがうかがえたが、結果は3連敗と連覇目前で足踏みとなった。引き揚げる中日の選手には心ないファンからのヤジも飛び、選手が気色ばむ場面もあった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月17日のニュース