福留「自分たちで追い込んで自分たちで負けている」

[ 2011年5月17日 12:05 ]

 カブスの福留は16日、レッズ戦に「1番・右翼」で出場し、5打数無安打。内容は空振り三振、二ゴロ、三ゴロ、二ゴロ、ニゴロで打率は3割2分6厘。チームは4―7で敗れた。

 福留は「ミスショットもあったけど、自分の中で状態はそう悪くない」と振り返った。五回と七回に放った強い打球が野手の正面を突いたのも「今日は正面に飛ぶ日だった」と割り切れている。

 チームは優位に試合を進めながら逆転負け。試合後は緊急ミーティングが開かれ、福留は「走塁のミスとか、自分たちで追い込んで自分たちで負けている」と心配な顔つきで言った。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年5月17日のニュース