ヤクルトが4連勝!館山8回無失点で3勝目

[ 2011年5月17日 21:07 ]

日本ハム戦に先発したヤクルト・館山

交流戦 日本ハム0-2ヤクルト

(5月17日 札幌D)
 ヤクルトが4連勝。館山が切れのある変化球で8回無失点で3勝目を挙げた。好調なチームだが、中継ぎの松岡は不振のため2軍調整中。代わりを務めてきたバーネットも兄の死去で一時帰国し、登録を外れた。館山の好投で、先発投手が4試合連続の白星。救援陣が手薄になりつつある中で、先発陣の手厚さがチームを支えて、4連勝とした。

 打線は6回に相川の左前打で1点先制。7回にはホワイトセルの二塁打で1点を加えた。

 日本ハムは武田勝の登板試合に4戦連続で零敗を喫した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年5月17日のニュース