野本、貴重な勝ち越し打!3日以来の打点に笑顔

[ 2011年5月17日 22:58 ]

8回中日1死満塁、野本が右翼線に勝ち越し打を放つ

交流戦 中日6-5ロッテ

(5月17日 QVC)
 途中出場の中日の野本が、貴重な勝ち越し打を放った。

 平田の代打で登場した6回は空振り三振に倒れたが、同点とした後の8回1死満塁で迎えた2打席目に、右への安打で2人をかえした。3日のヤクルト戦以来の打点に「何とかつないでくれたので、流れを切るわけにいかなかった」と喜んだ。

 昨年の日本シリーズで屈した相手から白星を挙げ「去年やられているから」と満足そうに笑った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年5月17日のニュース