沢村 大役に気合!岩隈との投げ合いに「粘る」

[ 2011年5月17日 06:00 ]

巨人・東野(左)と笑顔で話す沢村

交流戦 巨人―楽天

(5月17日 Kスタ宮城)
 巨人のドラフト1位の沢村が、17日の楽天戦に中5日で先発登板する。

 本来なら開幕投手を務めた東野のローテーション順だが、東野が3連続KOと調子が上がらないため交流戦初戦のマウンドを託された。岩隈との投げ合いに「阿部さんが戻ってくるのはチームにとって大きなプラス。僕が点を取られなければ負けないので粘っていきたい」。川口投手総合コーチは「沢村は一人にかける球数が多いので、球威のあるときは打てるゾーンに投げても良い」と期待を込めていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年5月17日のニュース