バットに当たらない 上原「ほかの打者はもっと崩れる」

[ 2011年2月24日 10:17 ]

フリー打撃に登板後、笑顔を見せるオリオールズ・上原(左)

 オリオールズの上原が、フリー打撃でチームを代表する好打者と対戦した。左打者のスコットとマーカーキス、右打者のゲレロに対し、速球とフォークボールで計28球。3人から空振りを奪い「すごいメンバーでびっくりした。ありがたい」と喜んだ。

 フォークは落差があり、左打者に狙い通り二ゴロを打たせた。上原はマーカーキスの体勢を崩したことに「彼がそういう打撃をするということは、ほかの打者はもっと崩れる。手応えはいい」。速球には「もうちょっと」と苦笑いしたが、それでもゲレロを空振りさせた。26日はブルペンで調整する予定。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年2月24日のニュース