コミッショナー直々…横浜に「頑張ってほしい」

[ 2011年2月24日 06:00 ]

 沖縄でキャンプ視察中の加藤コミッショナーが23日、宜野湾の横浜キャンプを視察。練習前には全選手を前に「横浜が元気だとプロ野球が盛り上がる。新しいカラーを出して頑張ってほしい」と激励した。

 昨年は身売り騒動で揺れただけに、若林オーナーと会談し「選手が安心して野球に専念できる環境をつくるのが私の責任」とも話した。同コミッショナーはキャンプ視察を終え、この日午後の便で帰京した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年2月24日のニュース