目覚めた!ヤクルト助っ人2発「修正できた結果」

[ 2011年2月24日 17:23 ]

楽天との練習試合で、6回に本塁打を放ちベンチで迎えられるヤクルトのバレンティン

 ヤクルトの新外国人バレンティンが、楽天との練習試合で2本塁打を放った。二回は速球を中堅左に運んで実戦初本塁打とし、六回は変化球を左翼の場外まで飛ばした。「修正できた結果。足を上げ、球を呼び込む練習をしてきた」と納得顔だ。

 日本の投手に適応するため、コーチ陣とステップの踏み方などを工夫し、間を取ることを意識しているという。小川監督は「これをきっかけに打ちだしてくれたら」と期待を寄せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年2月24日のニュース