開幕投手争い前哨戦…25日に朴賛浩VS木佐貫

[ 2011年2月24日 06:00 ]

高知入りした木佐貫(左)と朴賛浩

 オリックスは24日からの2次キャンプに備え、沖縄から高知入り。岡田監督は25日の紅白戦について「朴賛浩(パク・チャンホ)と木佐貫を投げさせるよ」と明言した。

 先発陣は昨季最多勝の金子千が右肘手術で離脱したのに続き、右肘に違和感を訴えていた近藤がこの日、右肘骨棘(こっきょく)障害により2週間のノースロー調整が決定。小松も右足親指捻挫で不在の中、朴賛浩と木佐貫の投げ合いは、開幕投手争いの前哨戦となる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年2月24日のニュース