渋野、4日間戦う難しさを実感 今やりたいのは「ベッドにダイブ!!」

[ 2020年9月15日 05:30 ]

米女子ゴルフツアー ANAインスピレーション最終日 ( 2020年9月13日    カリフォルニア州 ミッションヒルズCC=6865ヤード、パー72 )

最終日を悔しそうな表情で振り返る渋野

 21位から出た渋野日向子(21=サントリー)は1バーディー、5ボギー、1ダブルボギーの78とスコアを落とし、通算2オーバーの51位で今季海外メジャー2戦目を終えた。

【渋野に聞く】
――今季初めて4日間戦った。
 「4日間戦う難しさを改めて実感したな、と。締め方としては、本当に最悪。でも、久々に4日間戦えてよかったなと思う部分も20%くらいはあります。まだまだ伸びしろはたくさんあるな、と実感もしました」

 ――第3ラウンドは67と手応えもあったのでは?
 「今までの自分のゴルフだったら昨日(第3日)のスコアは絶対に出ていないです。また来年、4日間全部アンダー出せるように。もっと成長して、帰ってきたいです」

 ――今一番やりたいことは?
 「やりたいことか~。そうだな~。家族に会いたいです。あはは。やりたいこと、特にないですね。あ、ベッドにダイブしたいです(笑い)」

 ――来週も米国で試合が続く。
 「今の私に大切なことは予選通過。いろんな経験をして、これからの自分につなげていきたいと思います」

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年9月15日のニュース