朝乃山まさかの3連敗…先場所優勝の照ノ富士が初白星 貴景勝、3日目に土

[ 2020年9月15日 17:56 ]

<大相撲9月場所3日目>上手投げで朝乃山を破る照ノ富士(右)=撮影・西海健太郎
Photo By スポニチ

 大相撲秋場所は15日、東京・両国国技館で3日目を迎えた。横綱・白鵬と横綱・鶴竜の両横綱不在の中、連敗スタートとなった大関・朝乃山は、先場所優勝の照ノ富士に上手投げで敗れ、3連敗となった。一方、照ノ富士は待望の今場所初白星を挙げた。

 朝乃山はもろ差しで土俵際まで追い込んだが、上手を許すと照ノ富士の反撃をくらい、豪快な上手投げで土俵に転がされた。

 連勝中の大関・貴景勝は北勝富士と対戦。得意の強い当たりから攻め込んだが、一瞬引いてしまうと、北勝富士に押し返されて敗戦。3日目に土がついた。

 関脇・御嶽海は14日に朝乃山を破った隆の勝と対戦し押し出しで敗れ初黒星。関脇・正代は遠藤を押し出しで下して3連勝。新関脇・大栄翔は妙義龍に押し出しで敗れ2敗目を喫した。妙義龍は3勝目。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年9月15日のニュース