バドミントン、トマス&ユーバー杯が再延期 デンマークOPは開催

[ 2020年9月15日 15:41 ]

 世界バドミントン連盟(BWF)は15日、デンマークのオーフスで10月3日に開幕する予定だった国・地域別対抗戦の男子トマス杯、女子ユーバー杯を再延期すると発表した。21年の開催を目指すとした。新型コロナウイルス感染への懸念からインドネシア、韓国、タイ、台湾、オーストラリアの5チームが出場を辞退。同杯は当初は5月に開催予定だったが、8、10月と変更が続き、3度目の延期を余儀なくされた。

 同杯の直後に行われる予定だったデンマーク・オープンは、予定通り10月13~18日で開催予定。同大会が1月に交通事故に巻き込まれて負傷した男子シングルスの桃田賢斗(26=NTT東日本)の復帰戦となる可能性が高い。その翌週の同20日開幕予定のデンマーク・マスターズは中止となった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年9月15日のニュース