大坂なおみ 人種差別への抗議活動を“称賛”テニス界レジェンドからリーダーに認定

[ 2020年9月5日 05:30 ]

大坂なおみ
Photo By スポニチ

 人種差別への抗議活動を続ける大坂なおみ(22=日清食品)が往年の名選手ビリー・ジーン・キングさん(76)からスポーツ界のリーダーに認定された。

 女子ツアー創設メンバーの1人で男女同権を訴えるなど社会活動にも積極的だったレジェンドは、3日付のUSAトゥデー紙で大坂を「誇りに思う。ナオミは変化を促す触媒として自分の立場を生かす道を選んだ。男女を含めたアスリートのリーダーで愛情と心で語りかける」と称賛した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年9月5日のニュース