大坂なおみ ママでも競技続行思い描く「産んでも1年くらいで戻ってくるかな」

[ 2020年9月5日 17:43 ]

テニス全米オープン第5日 ( 2020年9月4日    ニューヨーク ビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンター )

4回戦へ進んだ大坂なおみ(AP)
Photo By AP

 世界ランキング9位の第4シード、大坂なおみ(22=日清食品)が、母親となり競技を続行するイメージを膨らませた。

 3回戦で同137位のマルタ・コスチュク(18=ウクライナ)に6―3、6―7、6―2で勝利後の公式会見。海外メディアから女子シングルスの3回戦進出者のうち9人が出産し、子供と一緒にツアーを回る選手もいることに関する質問を受け「彼女たちは本当にテニスを愛しているんだなと思う。子供が走り回る光景を見るのはうれしい。正直、自分の将来は考えたことがないが、たぶん、子供を産んでも、ツアーの雰囲気やファンが恋しくなって1年くらいで戻ってくるかな」と笑顔で語った。

 現在はラッパーのYBNコーデーと交際中で、先月26日の彼氏の誕生日にSNSで「23歳おめでとう。愛してます」と発信。順調交際を続けるボーイフレンドとの将来を思い描いていたのかもしれない。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年9月5日のニュース