松山英樹66で3位好発進「結果が出たのは良かった」

[ 2019年11月21日 18:00 ]

男子ゴルフツアー ダンロップ・フェニックス 第1日 ( 2019年11月21日    宮崎市 フェニックスCC=7027ヤード、パー71 )

<ダンロップフェニックストーナメント初日> 17番、ティーショットを放つ松山英樹(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 男子ゴルフのダンロップ・フェニックスが21日に開幕した。日米通算13勝の松山英樹(27=LEXUS)は7バーディー、2ボギーの66をマークし、5アンダーの3位と好スタート。「いいプレーをしてもスコアに繋がらなかったりってことはあるので、結果が出たのは良かったかな」とうなずいた。

 インからスタート。10番で4メートルのチャンスを沈めると、続く11番ではピン左奥7メートルを「相当強かったのでラッキーでした」と勢いよく沈めて連続バーディー発進して勢いに乗った。「66」は今大会の初日としては、自己最少スコア。好発進を決めた松山は「優勝するためには、明日はたくさん伸ばしていかないと」と2年3カ月ぶりの勝利を見据えていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年11月21日のニュース