紀平 大会連覇に意欲「去年の自分を超えたい」 4回転サルコー投入も「考え中」

[ 2019年11月21日 05:30 ]

22日開幕 フィギュアスケートNHK杯

新千歳空港に到着した紀平(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 18年GPファイナル女王の紀平梨花(17=関大KFSC)も札幌入りした。昨年はSP5位からフリーで逆転し、日本勢初のシニアGPシリーズ初出場初優勝を果たしており「去年の自分を超えられるよう頑張る」と力を込めた。

 今大会も平昌五輪金メダルのザギトワ、新星コストルナヤのロシア勢ら実力者が集う。4回転サルコー投入は「考え中」としたが、仕上がりについては「いい感じ」と笑顔で語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年11月21日のニュース