畑岡奈紗が有終の美へ出陣 米女子ゴルフツアー今季最終戦

[ 2019年11月21日 13:53 ]

畑岡奈紗
Photo By スポニチ

 2019シーズンを締めくくる米女子ゴルフツアー最終戦「CMEグループ・ツアー選手権」は21~24日(現地時間)に米フロリダ州ティブロンGCで行われる。

 優勝賞金は昨年までの100万ドルから増額となり、女子ゴルフ史上最高額の150万ドル。

 日本からエース畑岡奈紗(20=森ビル)が参戦する。「練習をしっかりして体の状態も少し戻ってきた。飛距離などは少し変わってきてると思うが、そのあたりはしっかり見極めていきたい」と抱負を述べた。

 去年はトップ10フィニッシュを果たしており「フェアウエーは広いので思い切って1Wを打つホールが多いかと思う。グリーンの芝目がきつかったり、傾斜もところどころあるので、セカンドショットの位置に気をつけたい」と対策は万全の様子。「19年も最後の試合になるので、いい締めくくりができるように頑張りたい」と前を向いた。

 大会はWOWOWが放送する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年11月21日のニュース