御嶽海 1勝13敗で苦言連発もどこ吹く風「いつも通り」

[ 2018年9月1日 05:30 ]

稽古総見

白鵬(左)に稽古をつけてもらう御嶽海(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 大関獲りの御嶽海は1勝13敗と振るわなかった。幕内・輝に1勝2敗と押し込まれ、白鵬には3連敗。その後も鶴竜、栃ノ心、豪栄道に歯が立たなかった。

 八角理事長は「気迫不足。(大関に)上がるんだという意識不足。ガツガツいかないと、物足りない」と苦言を呈し、横審の北村委員長も「それにしても弱すぎる」と続いた。周囲の厳しい言葉とは裏腹に自身は「あんなもんじゃないですか。いつも通りです」と動揺はなかった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年9月1日のニュース