葛西 「悪条件でスタートさせられてストレスが」

[ 2014年1月24日 20:01 ]

W杯札幌大会予選

(1月24日 札幌市大倉山(HS134メートル、K点127メートル))
 地元での優勝に意気込む葛西は公式練習の2回目に123メートルを飛んだが、1、3回目は追い風に当たって失速し「悪条件でスタートさせられてストレスがたまった。内容は悪くない。条件が同じなら上位に食い込める」と悔しそうだった。

 この日からソチ五輪で使うヘルメットに変えた。金メダルをイメージした金箔が入り、空を飛ぶ「朱雀」が描かれている。技術には自信を持っているだけに「風が安定してほしい」と公平な条件を願った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2014年1月24日のニュース