遠藤の地元・石川はフィーバー「屋外に人がいなくなる」

[ 2014年1月24日 05:30 ]

琴奨菊(背中)のガブリ寄りに土俵を割る遠藤

大相撲初場所12日目

(1月23日 両国国技館)
 遠藤の地元・石川県穴水町からは老人会の42人が横断幕を手に駆けつけた。そのほかにも東京穴水会や「追手風・遠藤穴水後援会」など計約100人の大応援団が声援を送った。

 3敗に後退したものの、同後援会の曽良(かつら)昌嗣副会長は「遠藤の取組時間になると、屋外に人がいなくなる」とフィーバーに興奮気味だった。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2014年1月24日のニュース