沙羅 4連勝 逃げ切って通算6勝目

[ 2013年9月22日 18:24 ]

 ノルディックスキー、ジャンプのグランプリ(GP)は22日、カザフスタンのアルマトイで行われ、女子個人最終戦(HS106メートル、K点95メートル)は16歳の高梨沙羅(クラレ)が4戦連続で優勝し、通算6勝目を挙げた。

 既に2年連続のGP総合制覇を決めていた高梨は1回目に99メートルでトップ。107・5メートルを飛んだ2回目は転倒したものの、合計224・7点で逃げ切った。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年9月22日のニュース