平野、逆転負けで敗退「後半はいい形をつくれなかった」

[ 2013年9月22日 16:59 ]

第2ステージ 姜華クンに敗れた平野早矢香

卓球女子W杯第2日

(9月22日 神戸市立中央体育館)
平野は勝てば準々決勝に進める姜華クン戦で2ゲームを先取したが、続く第3ゲームを10―9から落としたことが響いて逆転負けした。第4ゲーム以降は相手にテンポの速いバックハンドでペースを握られ「後半はいい形をつくれなかったのが残念」と悔やんだ。

 8強入りはできなかったものの、収穫もあった様子。「技術的に進歩した部分や、いいボールもたくさんあった。これからがすごく楽しみ」と手応えを話した。

続きを表示

この記事のフォト

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年9月22日のニュース