山田 涙の3位 五輪選考条件クリア「追い詰められていた」

[ 2013年9月22日 06:00 ]

ノルディックスキーグランプリジャンプ女子個人第5戦

(9月21日 アルマトイ=HS106メートル、K点95メートル)
 山田優梨菜(17=長野・白馬高)も初表彰台となる3位に入った。

 初めて3位に入った山田は全日本スキー連盟が定めたソチ五輪代表選考対象となるための条件をクリアし「ここで基準を満たせなかったらどうしようと追い詰められていた」と涙ぐんだ。大会直前に発熱したが、助走路の滑りでやや腰の位置を上げる修正が奏功。2回とも納得の飛躍ができた。「表彰台から見える景色は、今まで見ているのと全く違う世界だった」と喜んだ。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年9月22日のニュース