奈良くるみ、初戦で逆転負け…東レパンパシ開幕

[ 2013年9月22日 17:56 ]

 女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープンは22日、東京有明テニスの森公園で開幕し、シングルス1回戦で世界ランキング86位の奈良くるみ(大産大)は40位のエリナ・スビトリナ(ウクライナ)に6―2、5―7、3―6で逆転負けし、2年連続で初戦敗退となった。

 元世界1位のビーナス・ウィリアムズ(米国)はモナ・バルテル(ドイツ)を6―3、6―1で退け、第15シードのソラナ・チルステア(ルーマニア)とともに2回戦に進んだ。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年9月22日のニュース