松山 12位後退「結果につながらなかったのでモヤモヤ」

[ 2013年9月22日 06:00 ]

10番でラインを読む松山英樹

ANAオープン第3日

(9月21日 北海道北広島市 札幌ゴルフ倶楽部輪厚コース=7063ヤード、パー72)
 首位との5打差は縮まらなかった。松山は2バーディー、1ボギーの71で12位に後退。「予選と比べて良い感じだったが、結果につながらなかったのでモヤモヤしている」と表情は暗かった。

 上下、真っ黄色のド派手ウエアで注目を集めたが、5番パー5でグリーン手前から4打目のアプローチをミスしてボギーが先行。9、10番で連続バーディーを奪ったが、チャンスにつけながらもグリーンで苦戦。最終18番も4メートルのバーディーパットがカップに蹴られた。

 前日は好調だったパットが決まらず、調子の悪いショットが上向いた。絶好調まであと一歩。怪物ルーキーは「逆転を目指す」と宣言した。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年9月22日のニュース