遼 グリーン攻略へ「自信を持ってできている」

[ 2013年5月30日 06:00 ]

練習ラウンドでキャディー(左)と話す石川遼

 米男子ゴルフのメモリアル・トーナメント(30日開幕、オハイオ州ミュアフィールドビレッジGC)に出場する石川遼(21=CASIO)は28日、10番から9ホールをラウンドした。

 ショットは好調でグリーンを捉える場面が目立ち「この数週間は自信を持ってできている」。4月のマスターズ以降5戦連続予選通過中。ジャック・ニクラウス(米国)設計のコースに「グリーン周りが本当に難しい」との印象を口にしたが、昨年は9位に入っており「グリーンは速いけど速い方が好き」と前向きに話した。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年5月30日のニュース