琴弥山85場所で十両昇進 史上4位タイのスロー出世

[ 2013年5月30日 06:00 ]

十両昇進を決め、抱負を語る琴弥山

名古屋場所番付編成会議

 29歳の琴弥山(ことみせん)が史上4位タイのスロー記録となる所要85場所での昇進を決めた。

 幕下昇進を決めた07年春場所前の稽古で首を骨折。いまだに立ち合いで頭から当たることができないが「師匠から“やめることは考えるな”と言われ、続けた。やってきて良かった」と万感の表情を浮かべた。9月の秋場所後には出身地の島根県出雲市で巡業が行われるだけに「それまでには絶対に落ちたくない」と意気込んでいた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年5月30日のニュース