錦織、痛めた左脇腹に不安残す 39年ぶり全仏3回戦狙う

[ 2013年5月30日 06:00 ]

テニス全仏オープン

(5月29日 パリ・ローランギャロス)
 錦織は2回戦に向けて会場外のコートで約1時間の調整を行った。軽快に練習メニューをこなしてはいたものの、痛めている左脇腹を気にするしぐさも見せて不安も残した。

 30日の相手はスロベニアの26歳、世界50位のグレガ・ゼムリャ。初対戦となるだけに「見たこともない選手。要注意だけど頑張ります」と全仏では日本男子39年ぶりとなる3回戦進出を目指して気を引き締めた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年5月30日のニュース