初出場の龍谷快勝!元Jリーガー太田監督は記念すべき1勝

[ 2019年1月3日 05:30 ]

第97回全国高校サッカー選手権2回戦   龍谷3―0羽黒 ( 2019年1月2日    フクアリ )

<羽黒・龍谷>前半3分、先制ゴールを決め喜ぶ龍谷・出口(右)(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 龍谷(佐賀)は初出場ながら3点を奪い、快勝した。

 開始早々の前半3分にFW出口の右足シュートで先制すると、同9分にはMF後藤がPKを決めてリードを広げた。太田監督は元Jリーガーで現役時代は福岡や長崎で活躍。指導者として初の選手権の舞台だったが「子供たちはしっかりトレーニングを積んできた。ハードワークでは負けない」と躍進を期した。

 ▼羽黒本街監督 大会に入る前から調子が良く自信を持っていたが、出はなをくじかれた。序盤の2失点が痛かった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2019年1月3日のニュース