今夏女子W杯にも派遣 全国高校選手権初の女性主審&副審

[ 2019年1月3日 05:30 ]

羽黒―龍谷戦で審判を務めた(左から2人目から)手代木直美副審、山下良美主審、坊薗真琴副審
Photo By 共同

 羽黒―龍谷の審判を、今夏の女子W杯フランス大会に派遣される女性レフェリーが務めた。山下良美主審の下、坊薗真琴、手代木直美の両氏が副審を務めた。

 山下主審は1回戦の旭川実―和歌山北でも笛を吹いた。大会本部によると、全国高校選手権で女性が審判を務めるのは今大会が初めて。龍谷の太田監督は「素晴らしいジャッジだった。男性、女性とは意識していなかった」と感想を口にした。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2019年1月3日のニュース