吉田麻也 チェルシー零封でMOM選出!現地メディア高評価「重要なタックル浴びせた」

[ 2019年1月3日 18:44 ]

プレミアリーグ第21節   チェルシー0―0サウサンプトン( ( 2019年1月2日 )

チェルシーのウィリアン(左)と競り合うサウサンプトンの吉田(AP)
Photo By AP

 サウサンプトンのDF吉田麻也(30)は2日、日本代表合流前の最後の試合となった敵地のチェルシー戦にセンターバックでフル出場した。5バックの中央で最終ラインを統率し、ベルギー代表MFアザールらを擁する強豪に最後まで得点を許さなかった。

 地元衛星放送スカイスポーツ(電子版)は吉田をマン・オブ・ザ・マッチに選出し「経験豊富なサウサンプトンのディフェンダーは、力強い守備でチェルシーのチャンスを封じた。試合終盤には(フランス代表MF)カンテのゴールを防ぐ重要なタックルを浴びせた」と高く評価した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年1月3日のニュース