カズ 先発勝ち取る!昨季はゼロで「毎試合悔しかった」

[ 2019年1月3日 05:30 ]

子どもたちと餅つきをする横浜FCの三浦知良(右)。左は三浦泰年氏
Photo By スポニチ

 J2横浜FCのFW三浦知良(51)が静岡市で出身クラブの城内FCの初蹴りに参加した。

 「12月にコンディションを悪くした」影響でゲームには入らなかったが、餅つきなどで後輩たちと交流。先発出場がなかった昨季を「毎試合悔しかった」と振り返り「経験と情熱を持って1試合でも多く先発して、1ゴールでも挙げられるようにしたい。チームとして前進すればJ1に上がれる」と抱負を語った。5日から毎年恒例のグアム自主トレを行う予定。「どこまで追い込めるか」と2カ月後の開幕を見据えていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2019年1月3日のニュース