川又 先制弾“アシスト”も不発悔しがる「全然ダメでした」

[ 2014年5月4日 05:30 ]

<大宮・新潟>後半、プレーに納得がいかず舌を出す新潟・川又

J1第11節 新潟2―2大宮

(5月3日 NACK)
 前節に続き連続ゴールが期待された新潟のFW川又だったがノーゴールで2―2の引き分け。

 「全体を通して全然ダメでした」。それでも、松原からのクロスをニアに入り込んで相手DFを引きつける動きで田中亜の先制点を“アシスト”。前半39分には自らのクリアミスで同点とされただけに「自分のミスだったので借りを返したいと思っていたけどうまくいかなかった。チームにも迷惑をかけた。次は死ぬ気でゴールを決める」と目を真っ赤にしながら悔しがっていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2014年5月4日のニュース