INAC澤 吉備国際大戦で復帰へ!指揮官は先発を明言

[ 2014年5月4日 05:30 ]

なでしこリーグ第6節 INAC神戸―吉備国際大

(5月3日 カンスタ)
 INAC神戸のMF澤穂希(35)が、4日の吉備国際大戦(カンスタ)で3試合ぶりに復帰する。疲労による張りを訴え2試合ベンチ外だったが、神戸市内でメンバーとともに調整。前田監督も「頭からいく」と先発を明言した。

 不在の間、2分けと苦しむチームを外から観戦。「試合の流れをうまく理解できていない選手もいた」と客観的に感じたことを伝えたという。「少しでも落ち着かせて若い子に自信をつかせるようにしたい」と自身の役目も再認識した。吉備国際大戦後はアジア杯のため3週間の中断期間に入るため、勝って気持ち良く代表に向かいたいところだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2014年5月4日のニュース