ポツダムの永里がゴール チームの快勝に貢献

[ 2014年5月4日 23:46 ]

 サッカー女子のドイツ1部リーグが4日、各地で行われ、永里亜紗乃のポツダムはホームでフライブルクを4―0で下した。永里は後半24分にチームの3点目を決め、33分に退いた。

 岩渕真奈のホッフェンハイムは本拠地でエッセンを2―1で破った。岩渕は後半40分までプレーした。安藤梢と田中明日菜のフランクフルトはアウェーでジンデルフィンゲンに8―0で快勝した。安藤は後半開始、田中は後半16分に途中出場した。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2014年5月4日のニュース