ブラジルで観客席から投げられた便器が観客に直撃して死亡

[ 2014年5月4日 01:15 ]

 サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会の開催地の一つであるレシフェの地元警察は3日、レシフェで2日行われたリーグ戦後にサポーター同士が衝突し、観客席から投げられた便器が観客の1人の頭部を直撃して死亡したと発表した。6週間後に開幕するW杯で、レシフェでは4試合が行われる。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2014年5月4日のニュース