赤嶺 鮮やかゴールで今季2勝目貢献に笑顔

[ 2014年5月4日 05:30 ]

<徳島―仙台>後半、徳島・橋内(右)と競り合いながらシュートを放つ仙台・赤嶺

J1第11節 仙台1―0徳島

(5月3日 鳴門大塚)
 仙台はFW赤嶺の鮮やかなゴールで今季2勝目を挙げた。

 前半40分、DF石川の左からのクロスを中央でトラップし、左足を鋭く振り抜いてゴールネットを揺らした。今季初勝利を挙げた4月12日の横浜戦(日産ス)の2発以来となる今季3点目。勝利を呼び込む点取り屋は「相手のいないところでトラップできたので、振り抜いた」と笑顔を見せた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2014年5月4日のニュース