本田 ミラノダービー先発落ち濃厚に…地元紙が一斉報道

[ 2014年5月4日 05:30 ]

 ACミランの日本代表MF本田が、長友との日本人対決が注目される4日のインテルミラノ戦で先発落ちすることが濃厚となった。3日付の地元紙が一斉に報じた。

 シードルフ監督はクラブ幹部から従来の4―2―3―1を2トップに変更するよう要望されたものの、これを拒否したという。それでも本田の定位置、2列目の右はポーリが入ると予想した。またコリエレ・デロ・スポルト紙では今季限りで解任の可能性が高いシードルフ監督の後任にパルマからドナドニ監督を招へいするもようと報じた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2014年5月4日のニュース