磐田 2人の「こばやしゆうき」が先発でそろい踏み

[ 2012年9月16日 12:13 ]

J1第25節 磐田2―1神戸

(9月15日 神戸ユ)
 7月にJ2東京Vから期限付きで加入した磐田のMF小林祐希(20)がJ1リーグ戦初先発を果たした。

 同姓同名のMF小林裕紀(23)とダブルボランチを組んだ。前半43分にトラップで相手2人をかわしてチャンスメーク。「ピッチに立ったらやれる自信はある」と話していたように、技術の高さを見せた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年9月16日のニュース