大宮 3戦ぶり勝利でJ1残留圏内に浮上!

[ 2012年9月16日 06:00 ]

<大宮―鳥栖>後半、決勝ゴールを決め喜ぶ大宮・菊地(中央上)

J1第25節 大宮1―0鳥栖

(9月15日 熊谷陸)
 大宮は3試合ぶりの勝利で、J1残留圏内の15位に浮上した。

 ベルデニック監督は「後半、より攻撃に人数を掛けた。この勝ち点3は大きな意味を持つ。この先、前を向いてプレーしやすくなる」と喜んだ。前半途中にGK北野が接触プレーで負傷交代を余儀なくされたが、これがチームの闘争心に火をつけた様子。決勝点の菊地は「一丸となって勝ち点3を取れた。DFとしても無失点というのもよかった」と誇らしそうだった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年9月16日のニュース