“チーム得点王”が負傷交代…鳥栖 気迫で負け敗戦

[ 2012年9月16日 06:00 ]

<大宮―鳥栖>後半、足を痛め、顔をしかめる鳥栖・豊田

J1第25節 鳥栖0―1大宮

(9月15日 熊谷陸)
 鳥栖は前半、互角の展開だったが、運動量が落ちた後半は相手に10本ものシュートを打たれた。残留に必死な大宮の気迫に押されての敗戦。

 チームトップの10得点の豊田が左足を痛めて負傷交代し、試合後は松葉づえ姿で引き揚げた。上位に踏みとどまるためには次節の柏戦が正念場となる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年9月16日のニュース